NEW!! 新着おすすめエロ漫画

新退魔士カグヤ7 [クリムゾン]

⇒こちらから「新退魔士カグヤ7」を見る

 

ヤンママおばさんの魅惑の躰-ボクが人妻セックスにハマった理由-ネタバレ無料

ヤンママおばさんの魅惑の躰 人妻

ヤンママおばさんの魅惑の躰-ボクが人妻セックスにハマった理由-とは

人気エロ漫画作家のはりぽてとさんの最新作です。

人妻NTR系のエロ漫画が人気なのですが、本作品でも人妻(ヤンママ)がいい感じにヤられちゃいます。

「友達のお母さんがとてもエロいおばさんでたまらなくなった」というのがメインテーマですね。

今回はそのはりぽてとさんの「ヤンママおばさんの魅惑の躰-ボクが人妻セックスにハマった理由-」のあらすじ紹介とエロ漫画レビュー、安心・安全なダウンロード方法について書いていきます。
 

ヤンママおばさんの魅惑の躰-ボクが人妻セックスにハマった理由-のストーリー(ネタバレ)

「ヤンママおばさんの魅惑の躰-ボクが人妻セックスにハマった理由-」のあらすじやストーリーを、ネタバレありでエロ画像とともに紹介していきます。

ネタバレするのが嫌な方や、早くエロ漫画が読みたいという方はこちらをタップorクリックしてください。
 

ヤンママおばさんの魅惑の躰-ボクが人妻セックスにハマった理由-のあらすじ

ヒロキとカズキとハヤトは仲良し三人組で、帰るときもいつも一緒だった。

その日はじゃんけんで負けた罰ゲームでヒロキは皆の鞄を持たされていた。

ヒロキは見かけによらず体力はある方だった。

ヤンママおばさんの魅惑の躰

カズキの家でゲームをすることになって、ヒロキとハヤトがカズキの家を訪ねると、ガラの悪い茶髪のおばさんが出てきた。

カズキの母アキナは昔ヤンキーだったらしく、目つきも悪くて誰も寄り付かなかったようだ。

今も近所の人から恐れられているらしい。

 

アキナはタンクトップにショートパンツという格好だったが、その体はムチムチしてとてもいやらしかった。

最近子供を産んだようで、パンパンに張っている巨乳もとても目立っていた。

赤ちゃんがアキナに近づくと、おっぱいを欲しがってタンクトップの中に潜り込む。

アキナは赤ちゃんを抱っこしたまま、あたしもゲーム混ぜてよと近づいてきた。

ヒロキは気さくに接してくるおばさんに親近感を抱き、次第に気になっていくようになった。

ヤンママおばさんの魅惑の躰

ある日ハヤトはカズキの家で、ドア越しに授乳中のアキナを目撃してしまう。

アキナはハヤトにガン見されていることに気づいていなかった。

ハヤトのチン〇はギンギンに勃起していて、トイレでアキナの生乳を思い出しながらオナニーした。

それは最高に気持ちの良い瞬間だった。

 

いつものようにカズキの家で三人でゲームをしていると、負けたら罰ゲームにしようぜとハヤトが言い出す。

カズキは負けたら「かーちゃんに愛の告白をする、ついでにおっぱい吸わせろと言うという罰ゲーム」を提案する。

ヒロキはゲームに負けてしまい、罰ゲームが確定してしまう。

彼は嫌々ながらアキナの前に立つと、意を決して告白する。

おばさん好きです、おっぱい吸わせて下さい!

はぁっ?!!?

ヤンママおばさんの魅惑の躰

ドアの陰からこっそりその様子を見ていたカズキは爆笑していた。

そして急におなかが痛くなりそのままトイレに行ってしまった。

ハヤトは引き続きドアの隙間からヒロキとアキナの様子を覗いていた。

 

しゃっ、しゃあねぇなー…そんなに吸いたいなら吸わせてやるよっ。一回だけだからな?

と言いながらアキナはタンクトップを捲りあげ、ぷるんと生乳を披露した。

ヒロキは興奮しながら、微かに感じる母乳の甘くていい匂いを嗅いでいた。

ハヤトは今自分が行けば勢いでおっぱいを触らせてくれるかもと考えたが、どうすることもできず体が固まってしまう。

ヤンママおばさんの魅惑の躰

ヒロキは夢中でアキナの巨乳を揉みしだいていた。

アキナのおっぱいは信じられない位に柔らかかった。

ヒロキはたえきれずパクッと乳首を咥えるとそのままちゅーっと吸い出した。

あっ…

ヒロキは母乳をちゅっちゅっと吸いまくった。

そして硬くなった〇ンコをアキナの体にぐいぐい押し当てていた。

 

股間を大きくしたまま戻らしたらダメだと思ったアキナは、驚きのセリフを口にした。

ほら横になって。ちん〇んつらいだろっ。溜まってるもの出してやっから。

なんとアキナはヒロキの硬くなったものを鎮めるために、抜いてあげようと提案してきたのだ。

ヒロキはパンツを脱ぐと、彼の見た目にそぐわない巨根がずんっとアキナの眼前にそそり立った。

ヤンママおばさんの魅惑の躰

でかっ 嘘だろ…

と言いつつアキナはヒロキのチン〇をなでなでしてあげた。

そしてカリ首をむにっと掴むとヒロキの体はビクッと反応した。

ヒロキはアキナの大きなおっぱいから出る母乳を吸いながら、柔らかい手で手コキをしてもらえるという天国モードに突入していた。

アキナは肉棒をシュコシュコとしごきなら、必至になっておっぱいを吸い続けるヒロキの顔を見て可愛いなと思い始める。

ヒロキはたまらずそのまま射精してしまった…

 

ドピュッ びゅっ ぴゅ~…と、白濁液はとめどなく溢れ続けた。

おばさんっ 身体熱いの治まらないよ!と、ヒロキはアキナを押し倒した。

おばさんの中にだしたいっ

雄の本能が出たのか、ヒロキはすごい力でアキナを抱きしめていた。

さっき激しくイッたばかりなのに、彼はまだ硬さを維持していた。

ああもう、分かった、分かったから…

そう言いながらアキナは部屋にあったコンドームをヒロキにつけてあげた。

ヤンママおばさんの魅惑の躰

アキナはゆっくりショートパンツとパンティーを一緒に脱ぐと、むわっとした割れ目が露になった。

アキナも興奮して濡れている様子だった。

ヒロキは女性器を見るのも初めてで、どこに入れたらいいのかもわからなかった。

ほらここ広げてやっから…

アキナは自分の指でくぱぁっとアソコを広げて誘導してあげた。

ヒロキはおそるおそるチ〇コを割れ目に当てると、そのままぬぷっと挿入した。

 

アキナはヒロキの巨根を身体の内部でより鮮明に感じ取っていた。

ヒロキは我慢できずに腰を動かしだした。気持ちが良過ぎてその動きは止めることができなかった。

激しく突き上げながら、おっぱいを鷲掴みにして乳首を吸い上げる。

腰の動きは段々と早くなってきていた。それは射精が近いことを意味していた。

ヤンママおばさんの魅惑の躰

大丈夫だから…そのまま出しなっ

おばさん…っ おばさん…っ

ビュルッ!ビュッと、ヒロキはアキナの体内でイった。

そのままドクドクドクとコンドームの中に出し続けた。

アキナはヒロキを優しく抱きしめ、頭をなでなでしてあげた。

満足したかっ 今日のことは2人だけの秘密だかんな…
 

ヤンママおばさんの魅惑の躰-ボクが人妻セックスにハマった理由-の感想レビュー

友達のお母さんいっちゃう系エロ漫画ですね。

ヒロキの雄の本能の赴くままに、友達の母親をおそう姿は凄まじいものがあります。

思春期の性欲パワーのすごさがダイレクトに伝わってきますね。

挙げ句の果には電車の中でもビーチでも、ところかまわず発情してしまいますw

 

ハヤトの存在も地味ながらいいアクセントになってます。

「友達のエロい行為を何も言わずにドキドキしながらじっと見ている」

これって読者心理に近いものがあって、臨場感が増す効果があるんですよね。

はりぽてとさんの作品を見るのはこれが初めてですが、とてもいい感じです!

過去作品も読みたくなりました。次回作も期待してます!
 

ヤンママおばさんの魅惑の躰-ボクが人妻セックスにハマった理由-をダウンロードして読む

⇒こちらからヤンママおばさんの魅惑の躰-ボクが人妻セックスにハマった理由-を見る
 
ヤンママおばさんの魅惑の躰

エロ漫画ダウンロード情報

作者サークル:はりぽてと
配信開始日:2019/06/05
利用期限:無期限
ファイル容量:118.00MB
ページ数:64ページ
ジャンル:人妻・主婦,巨乳,痴漢,野外・露出,寝取り・寝取られ・NTR,中出し,パイズリ,母乳,おっぱい,女性視点
 

あわせて読みたいはりぽてとのその他の人気エロ漫画

寝取られ人妻-堕ちてゆく感覚-

⇒こちらから寝取られ人妻-堕ちてゆく感覚-を見る
 
寝取られ人妻
 

高慢妻が寝取られて-チャラ男の巨根に堕ちたプライド-

⇒高慢妻が寝取られて-チャラ男の巨根に堕ちたプライド-を見る
 
高慢妻が寝取られて
 

 

NEW!! 新着おすすめエロ漫画

異世界ヤリサー ~お前のモノは俺のモノ~ [ろくまる荘]

⇒こちらから「異世界ヤリサー ~お前のモノは俺のモノ~」を見る